生放送で出たGvGの仕組みについて説明してみる

たぶんあの説明で分かった人とわからない人がいると思うので、説明しますよ!
まあ公式からの説明待ったほうが確実ですけど…

こちらは公式からの正式な仕様発表前なので、全部私の予想になります。

生放送で出た全情報は実況記事にかいてありますが、GvGのところだけ抜き出しますね。
・GvG機能、敵国を攻めるエリア陣取り型コンテンツ
・闘技場と同じ感じでオートプレイ
・6ポートぐらいで戦う
・攻撃くる前に防御ユニットを置くことも可能(一定時間)
・防衛チーム全滅で制圧
・作ったチームにはスタミナがあり、使うごとにステータスダウン
・制圧されたチームは一定時間内に優先的にやり返せるバトルができる
・深夜などは戦闘中止?

うん、まんま「そてガレ」のチーム戦なんだよなぁ…おそらく戦争系のゲームではよくある仕組みなんじゃないかな?
まず「敵国を攻めるエリア陣取り型コンテンツ」という点。言葉だと想像しにくいのでそてガレの画像で。


これが戦闘MAPです(そてガレの)
そてガレでは4つのチームに分かれて場所を奪い合うシステムになってます。青・緑・赤・紫ですね。
画像の部分は中央の島。この中央の島の上下左右にそれぞれの本拠地があり、そこから侵略していく形になります。
中央の島は最初は中立(白)になっているパターンが多いですね。
最終的には、終了時により多くの陣地ポイントを獲得したチームの勝ちになります。左上のポイントがそうです。
陣地の中にはポイントが高い建物があり、そこを占領できれば勝ちに近づけます。
この画像だと中央の塔が一番ポイントが高いです。取り返されるとポイントが減ります。キープしていないとポイントにならないので注意。

おそらくタガタメでもこのシステムになると思います。建物や陣地の数とかはもっと少ないかもしれませんが。
ポイントを伸ばすには中央を狙う必要があるわけです。
ただし、中央は4すくみの状態で、1チームがエリアを広げると、他の3エリアからの反撃も厳しくなります。
画像では緑のチームが優勢ですが、3チームに攻められて防衛が大変になっています。
タガタメでは、7つの大罪に合わせて6チームで戦うんじゃないかな?真ん中が傲慢エリア(ノーザンブライド)とかで。


そしてこれが自分の陣地MAP。上と下に線が伸びています。ここから中央を通らず隣国に戦いを仕掛けることが出来ます。
こっちも攻撃防御をしないといけないので、中央ばかりに気を取られていると…という状況に。
隣国戦は1国vs1国になりやすいので、攻撃も防衛もそこまで厳しくない感じ。中央にみんな出払ってると簡単に侵略されます。
取り戻すのは簡単ですが、防衛に部隊をさく分、その間は中央への進出が難しくなります。
とまあ、多少の戦略性があるゲームですね。基本は中央取ったもの勝ちになりますけど。

戦闘の仕方は、攻めたい場所に攻撃宣誓をして、時間が来たら戦闘が行われます。
生放送でもそう言っていたので、これも同じでしょう。
MAPで剣のマークが出ているところがあります。これが攻撃宣誓が行われている場所です。
自陣地に隣接していないと攻撃宣誓はできません。
宣誓が行われると3時間後?ぐらいに戦闘が始まります。他のメンバーは宣誓された場所にユニットを登録していきます。
防衛側も防衛宣誓を行い、防衛ユニットをおいていきます。
で、時間が来たらバトル。そてガレでは戦闘ポイントで争われますが、タガタメでは防衛が全滅したら攻撃側の勝利になり、陣地を奪えるようです。
相手の防衛が一人もいない場合、戦闘なしで攻撃側が陣地を奪えます。
自分がおけるユニットには限りがあるはずなので、in率の低い深夜とかに攻撃を受けると、結構やられることがありますね。
あとそてガレの場合は宣誓は1枠のみ(宣誓中は他の場所に攻撃防御宣誓出来ない)なので、調子に乗って全員が攻撃宣誓をすると、防衛宣誓ができなくなって誰も防衛おけない…っていうことも。
あと隣接していない場所には宣誓が出来ないので、自陣地から切り離されてしまった陣地は防衛できなくなります。
画像でいうと111番の紫の拠点ですね。囲まれているので紫が防衛ユニットを置くことが出来ません。

以上が基本的なルールかと。
これに付随して、タガタメではスタミナの概念と、先に防衛ユニットをおいておくことができるようです。あとMAP効果(火50%とか)
スタミナは作ったチームに存在していて、戦闘を行うごとに減っていきます。
スタミナが減るとステータスがダウンしていくようです。シノビナの穢れシステムと同じといえばわかる人もいる?
これによって、弱い人でもKAMIKAZE!することで相手のステータスを下げることが可能です。
そてガレには無いシステムなのでわかりませんが…チーム作ったら全滅するまでバラせないとかそんな感じでしょうかねぇ?
もしくはチーム作るのにポイントを消費するとか。
攻撃側が有利になりそうなシステムですが、防衛側でも同じことができると思います。
また攻撃防衛に登録できるチーム数には制限があると思うので、結局攻防が激しい場所ではガチンコ勝負になりそうな。
あと先に防衛をおいておくことが可能です。
攻められそうなところは防衛を先において相手の攻め気をなくさせるとか色々できそうですね。
もちろん置いておける最大時間もあるでしょうが…

攻略としては、IN率が高いポートほど有利って感じです。そてガレではガチでやるなら結構張り付いてないといけないゲームでした。最低でも3時間ごとにinする感じ。
あとは戦略ですね。バラバラに戦ったり、逆に過剰に攻めると回せる兵隊が少なくなって負けたりするので、ここ攻めたい!とかチャットでやり取りしてるチームは強い印象。
あと夜に稼働してるチームは強かった(相手のinが少ないから)
タガタメでは検討中のようでしたが、深夜は戦闘中止になるかもしれませんね。

面白いかというと…人によるかなぁ。
この陣取りゲームはIN率と強さが重要になるので、ポートレベルが低くてメンバーが少ないポートほど不利、そしてつまらなくなります。
ポートレベルはすぐに上げられないので、ずっと格差状態のままです。
ポートレベルが最大同士の戦いなら、白熱したバトルができると思います。
メンバーが10人同士だと戦闘規模も少ないので、面白みは薄い感じ。
陣取り合戦って、人がいっぱい集まったほうが絶対楽しいと思います。
そてガレは1チーム500人でやってました。チーム登録は3つまでだから1500チーム。それが4国だから6000チーム。
タガタメはポートごとのようなので、最大で30人。
チームは生放送で例えばユニット60…とか言っていたので(関係ないかもしれんが)
20チーム作れるとすれば600チームですか。6国なら3600チーム。

まあやってみないとわからない、ですかね…
個人的には6ポートじゃなくて60ポートとかにして、ランクによって(例えばAランクポート2つ、Bランク4つ、Cランク4つみたいに)ランダムで均等に国に配置されて、他のポートと強力もしつつバトルするそてガレ形式のほうが面白くなりそうなんですが…
まあコケて面白くなかったら、プレイしなければいいので問題ないですね!
たぶんもらえる物もポートコインとかでしょうし。
始まってみてから、いろいろ改善されていくかもしれません。まずはやってみて、ですね。

趣味ポートに入っている人に人権が無い?前からそうだから…(ガチポート以外は認めない運営さん)

コメントを残す

雑談などする場合はチャットもあります。
メールアドレスが公開されることはありません。