ゲーム「おいでよ!セイカの広報活動」公開

全力を尽くしました。

■ルール説明
画面の指示にしたがって、さまざまなタスクをクリアしていこう!成功すればスコアを獲得できるよ!
タスク中は怒りゲージが上昇、タスクが成功すると白熱ゲージが上昇するよ!
どちらのゲージも、値が100になるとタイムロスが発生するので注意。

お客さんによって要求してくるタスクとスコア倍率が変わるぞ!
白熱ゲージが高いほど高得点のお客さんがやってくるので、右下のボタンを使って上手くゲージ管理しよう!
タスク「差し入れ」を成功させるとフィーバータイムに突入!フィーバー中にたくさんタスクをこなそう!

■操作方法
・クリック、タップ : お仕事する

■詳細な仕様説明
以下の2つのモードを繰り返します。
タスクが表示されている時 = タスク中(タスクモード)
タスクが表示されていない時 = 移動モード

>タスクの種類
・御朱印(150点)
指示された枠内をタップすればタスク成功です。失敗要素がなく簡単ですがスコアは低いです。
水分補給時は枠が小さくなります。
お客さん:ずんだもん、きりたん

・サイン(300点)
「1」から順にタップすれば成功です。順番通りでないと失敗します。スコアは低いです。
水分補給時は数が増えます。
お客さん:ずんだもん、きりたん

・差し入れ(500点)
箱をタップすればタスク成功です。失敗要素はありません。
タスク成功で怒りゲージが減少し、フィーバータイムに突入します。
水分補給時の変化はありません。
お客さん:琴葉姉妹、ゆかり

・写真(700点)
タスク画面をタップして、2つの移動するバーを真ん中のエリアに止めればタスク成功です。
スコアは高いですが、失敗しやすく時間がかかります。
水分補給時はエリアが狭まり、移動が2倍速になります。
お客さん:ずんだもん、琴葉姉妹、ゆかり

・ことば(1500点)
画面の指示通り、「あ」から順にタップすればタスク成功です。
順番通りでない場合や間違い文字をタップすると失敗します。
非常にスコアが高いです。
水分補給時は間違い文字の数が増加します
お客さん:ずんだもん、ゆかり

・???(???点)
よくわからないタスクです。基本的に超簡単で高得点になっています。
お客さん:ゆかり

>お客さんのスコア倍率
ずんだもん:1倍、きりたん:1.3倍、琴葉姉妹:1.5倍、ゆかり:2.5倍


>握手ボタン
タスク成功後に短い間だけ出現します。
タップすると時間を余分に消費して(2.5秒)、
もらえるスコアを2倍にします。
怒りゲージも少し低下します。

>怒りゲージ
タスク中は時間経過で怒りゲージが上昇します。(1つ20まで)
100になると、5秒間操作できなくなります。
水分補給ボタンを押すと、ゲージを低下させることができます。
ゲージが高い場合の効果は特にありません。
増える:タスク中(0-20)、お客さんが暴れた場合(30)
減る:水分補給(-35)、差し入れタスク成功(-30)、握手(-5)

>水分補給ボタン
移動モード中にのみ押すことができます。怒りゲージを低下させます。
ボタンを押した次のタスクの難易度が上昇します。
タスクが1度成功するまで難易度の上昇は続きます。

>白熱ゲージ
タスクを成功させるとランダム上昇します。
100になると、お客さんが暴れて操作不能になります。
通報ボタンを押すと、暴れ解除と共にゲージを低下させることができます。
ゲージが高い場合、高得点のお客さんが出現しやすくなります。(50未満、75未満、100以下の3種)
増える:タスク成功(60未満:30、60以上:3-8)
減る:通報ボタン(現在数値の30%)

>通報ボタン
タスク中にのみ押すことができます。白熱ゲージを低下させます。
お客さんが暴れて操作不能になった場合は、このボタンを押すことで解除できます。

>フィーバータイム
差し入れタスクを成功させると特殊なモードに移行します。
フィーバー中は、怒りゲージ増減なし・白熱ゲージ100固定、移動スピードが2倍になります。
また全てのボタンが使用できなくなるので、タスクに集中しましょう。
フィーバー残りゲージが0になった場合、モードが解除されます。
フィーバー残りゲージが残っている時に差し入れタスクを成功させた場合、
フィーバー残りゲージが回復します。
(減ったゲージの半分を回復。ゲージが既に0の場合は回復しません)

■攻略情報
私にも高得点の取り方がわかりません!誰か攻略動画だしてください!!
説明動画はこちら

攻略動画つくってもらったー!!
【おいでよ!セイカの広報活動】スコア79855解説(※自己ベ92905)
おいでよ!セイカの広報活動FEVERチャート解説動画(88855点)

■開発裏話
・タスクをいっぱいこなす、というゲーム性は、メイドインワリオ系統を思い浮かべながら作りました。
・最初のプロットでは、フィーバーモードはありませんでした。
なんかフィーバーしたくなっちゃって…パリピ孔明のせいだと思います。
クソデカフィーバーを追加したせいで、水分補給ボタンがちょっと空気になりました。かなしいなぁ。
・皆さんお気づきかもしれませんが、水分補給は当初「水」ではなく「酒(の上に「水」と文字を書いて塗りつぶしたもの)」でした。お役所が関わるフェスだったので、仕事中に酒はまずい!ということでチョコレートになりました。
・当初のゲーム名は「京町セイカのこーほーかつどー」(ひらがなの部分は漢字)とかなりシンプルだったのですが、
そうすると公式と間違われてしまうのでは?ということで今の名前になりました。
・制作日数(ネタ構想時間を省く)は3週間ぐらいかかりました。前回の忖度ずんだもんが5日ぐらいだったので、
3倍以上はかかりました。忖度ずんだもんの時はほとんど動きがなかったですが、
今回はかなりアニメーション頑張りました。あーかしっくえんじんにも慣れてきましたね。
・このゲームを作るにあたり、セイカさんをお迎えしました。お金が…
・セイカさんが主役なので、他のボイスを入れるのは控えました。というかボイロもってないので…
・しかしシルシラさん関連でアツマールゲームができるの、これで4作目になるのかな?
そう考えると影響力すごいですね!

ゲーム「忖度ずんだもん」公開

別記事で残して置く用!!22/04/10に公開しました。

パズルゲームで、ルールは「忖度対象にハートを渡すこと」です。
マップをタップするとハートを落とすことができます。ハートが落ちると忖度対象が走って取りに行ってくれる感じ。
爆風で燃やしちゃうとミスになります。詳しくはページ内の下にあるルール説明みてね!

ボンバーマンのルールを知らないとちょっと理解するのが難しいかもです。
まずは忖度対象から離れた場所にハートを落としてみてください。なんとなく流れがわかると思います。
なんだー簡単じゃないかーと思うでしょう?スコアを狙い始めるとやばいゲームになります。ふふふ…