新ユニット「テレサ」「シルマ」「クレト」登場!

新ジョブ「ベルセルク」!
あっこれ連載終わらないやつだ(それ違う)

・テレサ★5(闇)
ラミアのお師匠さんだそうで!限定ユニットです。

ジョブはベルセルク猛獣使いホーリーナイト(マギ)

>新ジョブ『ベルセルク』は、味方が倒されるほど力が増していくジョブ!
通常攻撃が前方3マスの範囲攻撃で、耐久力が高く、攻撃を受けるほどにジュエルを回復できる『ヴァルナの恩寵』を持っているため
>乱戦に飛び込むことでより高いポテンシャルを発揮できるぞ!

え?前方3マスの範囲攻撃…!?なにそれこわい。
分かりやすく書くと、射程1横1列3マスって感じか。(わかりやすい?)
また、技のほとんどに味方死亡数につき攻撃力アップ!がついています。
斧装備で耐久ってことはウォーリアの上位ジョブなのかな?関係ないか。
固有技には「暴走アスラ」。
移動技で射程4。そこから自中心菱形2マス攻撃+2マスノックバック+味方死亡数でダメージ増。
さらに1ターンガッツ100%+自身の素早さ半減…というなんとも恐ろしい技。
一つの技にどれだけ効果持たせれば満足なんだよw
攻撃力ももちろんのこと、1ターンガッツ100%が強力ですね。
どれだけ殴っても死なない!サンドバックや!

さらにリアクションには被ダメージ時ジュエル回復の「ヴァルナの恩寵」があるので、殴られるとジュエルが増えます。(LVMAXで20回復らしい)
たまったジュエルでもう一度暴走アスラ!死なない!
あのさぁ、ふじたDさぁ…

まあ要するに回転しながら突っ込んでくる壁です。
HPもかなり高く、ガッツ100%がなくても1発で倒すことは困難でしょう。

また基本技も強力で、3ターンスタンの「ラーヴァナの咆哮」と自中心正方形1マスのHP吸収技「命吸ハヌマーン」が凶悪です。
スタンは防具で防ぎにくい状態異常なのでかなりやばいですよ…

もちろん当然のことながら弱点はあります。
まず消費ジュエルが大きすぎること。技は強力なんですが、ジュエル消費が激しくて使いにくいです。
暴走アスラなどは消費80っていう。
そして初期ジュエルもかなり少ないです。最初はまともに技がつかえません。
ただしこの弱点はリアクションアビリティでジュエル回復できるし、通常攻撃が範囲技だし、move4だしで…
あってないようなものですねw
暴走アスラを使われてしまうとガッツ100%で倒せなくなってしまうので、使われる前に倒しましょう。(無理)

第2ジョブは猛獣使い、第3ジョブはホーリーナイト(マギ)です。マギってなんだっけ…魔法特化か。
猛獣使いでHPと素早さがアップ+基本技をつければ冬眠(睡眠+HP全快+物防魔防アップ)がつかえます。

…つかえます、じゃねえよ!ダメだろこれ!おいふじたD!そこに座れ!

暴走アスラを使っている間に受けたダメージを帳消しにできるという。アカン。
さらにこれだけではなく挑発攻撃やHP吸収攻撃(ベルセルクの基本よりは弱い)もあります。
どうしよう…どうしようこれ…助けて…
大体全部上級ジョブなんだけど頭ディオスなのかな?限定ユニットだからアレだけど…
ホーリーナイトは防御力アップや耐久力アップが見込めます。硬い。

という感じで隙の無いユニットなので、みんなもぜひ当てて使ってみよう!

ちなみに暴走アスラ中にストップをかけると、不死身の壁になります。デスヨネー!
暴走アスラへの対処法は、石化するとバフデバフはすべて無効化されるので、倒すことが可能です。
他にも麻痺・スタン・ドンアクなどの状態異常をかけて動きを止めることで対処可能かと。
え?状態異常予防されてる?定めじゃ…(零バフでガッツを取り除けるっけ?無理な気がする)

リーダースキルは闇HP50%物攻20%と超優秀です。
HP50%だとテレサちゃん、すごいHPになりそうなのだが?

・シルマ
・クレト
まだ

“新ユニット「テレサ」「シルマ」「クレト」登場!” への4件のフィードバック

  1. どもー!
    >匿名さん
    闘技場ではアハト、対人戦ではテレサですね。
    上手い人がテレサを使うとかなりヤバイと思いますよ!
    >三畳間さん
    闘技場はダメージが多い技を使うので、アハトの方が強いでしょうねぇ
    >豆腐頭さん
    クレト早く紹介したい…ぐすん…

  2. 新しいキャラはクレトだけ来ました。

    EC2つ持ちが来たので
    とりあえずイメージ違いのEC持っているキャラが
    イメージジョブのCC or ECが来るのが
    期待できるようになったのは朗報ですね。

  3. テレサはアハトとはまた違った壁って感じですね。
    どっちが絶望感あるかな?

コメントを残す

雑談などする場合はチャットもあります。
メールアドレスが公開されることはありません。