武具開眼スキルについてもう少し詳しく

いろいろやってみた感想をば。

だいたいこっちで書いたけど、さらに追加まとめという感じで。
http://tukihatu-blog.fanweb.jp/archives/5053

改めてまとめると、この機能で気をつけないといけない点はこれぐらいかな?
・武器によって専用スキルがある…ことがある(全部強いとは言っていない)
・覚えられるスキルは1つのみ。リセット可能。スキルをセットしないと使用できない。
・武器を装備した状態でなにかアクションすると開眼判定(リアクション、補助技でも開眼可能)
・敵のレベルが低すぎる(こちらのユニットとの差が大きすぎる)と開眼しにくい
・1クエスト内で複数人の開眼が可能(低確率だが)
・ランク1、ランク2で覚えるスキルはほぼランダム発生
・ランク3スキル開眼は特定条件が必要
・スキルの中には特定ジョブや属性でしか使えないスキルもある(「スキルを覚えさえすれば武器装備で誰でも使用可能」とか言っていた気がするんだけど…)
・スキップチケット使用時や闘技場などの特定クエストでは開眼しない

wikiにはもうほとんどの派生条件が載ってました。仕事速いな。
ランク1はランダムだとおもいますが、やっていると非常に偏りがありました。
一刃、十字斬り、スマッシュの3種類があるんですが、ほとんどスマッシュを覚えるんですよね…次に十字斬り。一刃は確率低かったです。
憶測でしかないですが、ユニットレベルによって開眼する技が下のほうに偏るんじゃないかなとおもいます。たぶん。
目当ての技があるなら数をこなすのがいいとおもいます。5章のノーマルをプレイしていたらガンガン覚えました。
いちいち技リセットするのが面倒なんだけどね…
敵のレベルが低すぎると逆に覚えにくかったです。
ランク2もランダムだとおもいます。4種類ぐらいに派生するのでリセットゲーですね…面倒…

で、ランク3には特定条件があるみたいです。
たとえばフレイムソードからランク3にするには、ホリナイ(ECイフリート)で風の敵を攻撃するとか。
属性系の技は、基本は同じ属性のECで戦闘をすればいいので、試してみてください。wikiに書いてあるから見ればわかる!(人たより)
あと専用技は武器によって派生元が違うので、頑張って探してください…wikiにも(ry
というかこの短期間によく見つけたなー…

さてここまで長々と書いてきましたが、ここから本題。
開眼スキル、いります?
実装される前からおもっていたのですが、範囲攻撃とか使い道ないなっておもっていて。
発表された技表見たときに移動攻撃以外はいらんなっておもってました。
どうせジュエル消費も激しいんだろうと。結果激しかったですねやはり…ランク3だと32とか40とか。
しかもランク3の4属性は使えるジョブが決まってしまっているので、ランク2のほうが威力なくても汎用性あってうれしいような。
専用技はユニット限定になるし強力なので使い道あるんですけど。実質マスアビだし。全部専用技でよかったんじゃね…?
それと基本的にはジョブ技のほうが強いし有用なんですよね…ザインとか範囲十字1マス覚えてどうするのって気持ち。\シャイニングフレア/

私のオススメは、ジョブの弱点を補える技をセットすることですね。
ホーリーナイトは鈍足なので(ギア以外は)移動技がうれしいとおもう。旋舞刃か舞刃がやはりいいかと…
専用技の中には強力な技もあるので、そういう時は今のところは2本用意ですね…
あとはランク2属性技なら誰でも使用できるので、クエストにあわせて用意しておくと便利かも。魔法剣以外で射程のある属性攻撃をできるのはうれしいときもあるでしょうし。
しかし開眼スキルをセットする項目があるのに、一つしか覚えられないんじゃあまり意味ないよなー。
スキル外せるのは評価したいけど。これから増やす予定なのかな?
個人的要望としては、補助技ほしい・パッシブスキルほしいってところ。この辺実装しちゃったら大変なことになりそうだけどな…

まあせっかくある機能だし上手く使いたいですね。今後改善するかもしれないしね?
どのみちチャクラムに開眼スキルは実装されないとおもうので、(チハヤちゃん的には)興味ないね。
…いやー、マイナー武器種とか実装されるのかなぁ?EC踊り子がくるならそのタイミングで実装はありうるか…うーん。

“武具開眼スキルについてもう少し詳しく” への1件のフィードバック

  1. はじめからこういうシステムのゲームなら、それはそれで楽しかったでしょうね。
    レベルあげれば、すっごい威力かもしれないですが、普通のクエストだといらないかも。
    ただ、舞刃は便利、便利。クロエの足回りがさらによくなりました。

コメントを残す

雑談などする場合はチャットもあります。
メールアドレスが公開されることはありません。